<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おふろの現実!?

 うさぎ湖家のお風呂は前にも書いていますが
お風呂の記事 いたって普通のユニットバスです。

ほんとはすっきりとした白のタイルにグローエの水洗、テラスに続く大きな窓・・・なんていうのが理想なんだが、実際はくつろぎどころか一人でゆっくりと入れるわけもなく、子どもと入ってドタバタやっているので安全で掃除が楽なものが一番!て感じですかね。

たしかに掃除も楽で、普段は最後に入った人が水を流して毛糸のたわしで掃除する。ときどき洗剤使ってゴシゴシこするand排水ゴミを捨てる。といったところなんだが、特にくたびれ感や汚れが気になったりするところもなく1年経ちました。

で、お風呂で子どもたちとバタバタ遊んでいるうちに夕食が出来上がるわけなんですが、最近お風呂の中では・・・
f0052068_2164139.jpg
お絵かきしています。アパート暮らしのときから使用していたお風呂でも使えるクレヨンがどこからか出てきたようです。

壁表面の仕上げによって変わる(アパートの時は落ちが悪かったので)ようですが水を含ませたスポンジで拭いたらスッと落ちます。グリグリと押し付けてクレヨンがこびりついた部分はカスが残りますが流せばOKです!

お風呂で使えるクレヨン

結構ボーネルンド好き!
[PR]
by SARATE | 2008-08-21 02:25 | うさぎ湖家のおすすめ

ソファ

ソファでお昼寝 gu-du-
f0052068_1342727.jpg

カヌーツアーのため取り付けたエスティマの3列目シートはすぐに取り外して、またまたソファになりました。


しかし、2階の子ども部屋に持っていくのも大変なので・・・
f0052068_134887.jpg

物置部屋に置いてみました。今日は風もあり結構涼しくてお昼寝によかったようです。
[PR]
by SARATE | 2008-08-21 01:39 | うさぎ湖家・雑記

四万十川カヌーツアー2008

なかなかブログが更新できていなかったですが、子どもが夏休みに入り遊びに行きまくっているのでそのまま疲れて一緒に寝てしまうので更新できないんですよね。


でもこれは書かなあかんやろってことで・・・長年温めていた企画

 ジャジャーン

!「最後の清流 四万十川でカヌーandキャンプ」

たまには大文字で・・・


 行ってきたのは8月12日~15日、メンバーはウサギ一家の4人とHO一家3人の計7人。

 我が家のエスティマに大人4人とお休み中の子ども3人乗り込んで朝の3時30分に我が家を出発!

 だって高速料金は早朝4時までにICを入って深夜割引を利用するから。現在原油高騰に伴う対策のため40%割引される。しかし四国に渡る橋代は少ししか割り引かれない。
高速 往路高速代11650円→8424円
4100円→3874円 瀬戸大橋(ETC割)
       7550円→4550円 名神栗東から高知道 須崎東(深夜割40%)

 途中瀬戸大橋で休憩 滋賀から約5時間で須崎東ICを降りる。更に国道沿い道の駅「四万十大正」で休憩するが雨が降ってくる。車で走っているとそのうち土砂降りの大雨になってきたので道の駅「四万十とおわ」 川べりのテラスで休憩and昼食。(おすすめ☆☆☆)

  この時はあったのにすぐになくなりました。幻の?四万十バーガー
f0052068_11371966.jpg


江川崎周辺は今回パスしてテント場を口屋内沈下橋にする。
今日の宿泊は広いゴーローの河原。駐車10台程度可能 しかしポットン便所と水道がある。ごみステーションもあった。無料のテント場。四万十川にはこんなところが何箇所もある。カヌーでキャンプしながら川を下ることも可能。すばらしい
f0052068_11374981.jpg


くもりなんだけど時々雨が降ったり晴れ間が出たり土砂降りになったりとても気まぐれな天気。

残りの時間、水中眼鏡をつけてもぐって魚やエビを探したり魚釣りをした。  川原でキャンプ

次の日は全員カヌー
カヌーはレンタル こちら   シマムタ共遊国

               カナディアンに 1艇1日 7000円 大人2人と子ども3人乗り込む
             タンデムのポリ艇 1艇1日 7000円 大人2人

勿論パドルやライフジャケットも貸し出してくれる。子供用のライフジャケットも貸し出してくれるが流石に幼児用はないようなので持っていった。

今回はカナディアンカヌーを2日、タンデムカヤックを1日借りたのでレンタル料金は計21000円。車に乗せて運んでいく手間と回収のこと、さらに地元の情報も仕入れられることを考えると納得の金額!またお願いします。           

出発の場所(上流)まで車で運んでもらいj。準備して乗り込む。ワクワク!すぐに瀬がやってくる子どもを乗せているだけにひっくり返れない。少し緊張 でも余裕 子ども達も楽しめた。
f0052068_1138392.jpg


早瀬、浅瀬が数十メートル続きその後トロ場になってそれが連続する。瀬も1級程度でラインどりさえ間違わなければ問題なしだった。まあ水量少なめだったんで多くなればどうなるのか知らないですが・・・

トロ場は勿論漕がないと進まない。向かい風だとしんどいなあ。
f0052068_11393791.jpg

最後の清流と言われている四万十川も意外と汚いとうわさがあるが、いえいえ遊ぶのには十分!飛び込み放題です。南国をゆっくり蛇行しながら流れるので水温が高く透明度が低くなりやすいですが、まだまだ綺麗ですよ。

途中昼食のため休憩し4時間程度でテント場である口屋内沈下橋に到着。その前に大雨!タープもぶっ飛ぶ。

 夜・・・しかし真夏のキャンプは暑すぎ!ここ十数年夏は信州辺りにしかキャンプしていなかったので暑いのを忘れていたようだ。雨が時折降るのでタープからも出られないし風もない。


  ----  川原でキャンプ ----

次の日も朝からあつかった・・・  朝から支流で水遊びをして昼前から男性チーム+ピョンはカヌー!女性チームは車で周辺観光andバイキングレストランで昼食と別行動。

一番前に荷物で特別シートをつくりピョンが乗り私がこいでタロさん乗ってオットセイさんが操船する。
f0052068_1139939.jpg


カヌーで下り、適当なところでとまって昼食。水中眼鏡をつけてもぐっては魚と泳ぐ・・・さらにカヌーからジャンプして川に飛び込む!これぞ川遊び・・・

カヌーの最後は恒例の沈下橋ジャンプ!結構浅くてやばかった・・・
f0052068_12185555.jpg


キャンプ最終日は中村市付近の川原。芝生の広場になっておりすごく快適!さらにショッピングセンター、コインランドリー、風呂屋さんまで車で10分、飲食街まで車で5分の便利さ。
f0052068_12201873.jpg

手前にぽっとんトイレ、水場もあり。ここが無料とは驚き(おすすめ☆☆☆)
f0052068_12224969.jpg



帰りは海で遊んでから・・・サーフポイント入野松原は浜も海も最高に綺麗でした。(おすすめ☆☆☆)
f0052068_11414735.jpg

山内一豊の高知城に車を停めて高知市内観光
f0052068_11425140.jpg

チンチン電車も乗りました。市内1回190円子どもは無料でした。
f0052068_11422548.jpg


帰りは中国自動車道の渋滞避けて明石海峡大橋を渡り神戸経由で名神へ・・・途中40分程度渋滞ロスがあったが、ほぼ予定どうり15日深夜に帰ってこれました。

駐車代 高知城駐車場 850円

                  700円 高知から新宮 通勤割引50%
                 1300円 新宮から徳島 通勤割引50%
                 5364円 明石海峡大橋等
                  670円 阪神高速神戸線 垂水~西宮
                 1250円 名神高速 西宮~栗東  夜間割引50%

              計 9284円

     
帰りはオットセイさんのナビゲートにより2枚のETCカードを駆使して最大限の割引を利用して帰ってきました。(オットセイさんの100km読みはバッチリでした)
  



燃料 1170km  燃費10km/L・ガソリン180円/L=21000円
[PR]
by SARATE | 2008-08-19 11:42 | カヤック

ウッドデッキぬりぬり


 作成してから約1年のウッドデッキは塗装が大分落ちてきました。

 ウリンは塗装しなくても10年以上の耐久性があるようですが、新品の時の綺麗な赤茶けた色は紫外線等ですぐに灰色になるようです。
我が家では外壁の杉板も塗装しているので、また、素足で使うためにささくれを抑えたかったので塗装しました。

 塗ってあるのは浸透性の塗料(ステイン)なんですが、ウッドデッキの上に日よけや屋根を作らなかったので日当たりが良いからか?安物の塗料を使ったからか?塗装部分の劣化が激しいいですね。デッキ材であるウリンはほとんどわれもなく問題なしです。値段が高いだけはあります。

 
 作業は
 ① デッキに水をかけて
 ② デッキブラシでこすって
 ③ 乾かして
 ④ 塗るだけです。

 今回は暑さ対策のためデッキにタープを張ってから塗装したことと、塗装面のムラを抑えるためローラー刷毛で塗ったあとにぼろ布で伸ばして塗装しました。
 
 デッキを作るなら
 
 ① どうせなら大きいものを作りましょう!いろいろと使えます。手間もそんなにかかりませんよ。
 ② 日よけがないと夏場の日中は暑くて使えません。はだしだとやけどするくらいです
 ③ 道路から丸見えだとくつろげないので目隠しも考えてね!
 

 完成! 新品同様?
f0052068_10463181.jpg


 半日あれば十分です!でも今度からもう少し涼しい時期にしようっと。
[PR]
by SARATE | 2008-08-19 11:17 | うさぎ湖家のDIY

水道料金

 12月と1月は48㎥ 水道料金が5610円 下水道料金が5530円


 2月と3月は52㎥ 水道料金が6150円 下水道料金が5990円

 でしたが・・・


 4月と5月は61㎥で水道料金が7570円 下水道料金が7040円


 6月と7月は55㎥で水道料金が6630円 下水道料金が6330円


 でした。???です。


 4月5月で千円以上上がったので、夏になればどうなることかと冷や冷やしていたのですが6月7月は下がっています。理由は不明?

 7月に入って子どものプールなど大量に水を使っているように思うんだが、6月の梅雨時期に水撒きがいらなかった分で相殺されているのか?いやいや春より使用量が減っていますし・・・それにそれならどんだけ庭にまいてるねんってことやし・・・ようわからん
[PR]
by SARATE | 2008-08-08 02:25 | うさぎ湖家の水道代

8月分の電気代

7月7日から8月6日まで8月分の電気代は9206円(デイタイム0kwh ナイトタイム167kwhリビングタイム215kwh+デイタイム夏季79kwh)

 先月よりも全体的に使用量が若干増えています。でもどうにか大台にはならなかったようですね。使用感としては結構使っている割にはお安い感じがします。

 デイタイム夏季料金-昼間はほとんどエアコンは使用していません。お客様が来られた時くらいですね。扇風機とプールですごします。昼間は吹き抜けのあるリビングダイニングを冷房することになるのでほとんど家全体を冷房することになります。さらに日中は気温も高いですし冷やすのにエネルギーが必要ですよね。(夏場の昼間は割高料金ですし)さらに子どもたちの活動も活発でせっかく冷やしても外で遊ぶと言われたら・・・

 リビングタイム-このところだいたい夜間、寝室だけエアコンを稼動しています。子どもの寝るのに合わせて19時頃から翌朝7時まで点けています。つけはじめがリビングタイムの時間帯なのでやはりリビングタイムの料金がずいぶん上がっていますね。生活スタイルは変わっていませんので、上昇分はほぼエアコンの冷房代ですかね?

 ナイトタイム-でもナイトタイムの時間帯もエアコンをずっとつけているんですが、こちらは逆に減っています。エアコンは点け始めに電気の消費が多くて部屋が涼しくなったら消費電力は少なくてすむ特性からでしょう。さらにお風呂などお湯の使用量が減ったのと、気温が高いためエコキュートの効率がよくなった加減でしょうか?まあ最近は食洗器等割安の深夜料金に合わせて使ってはりませんし・・・
 
[PR]
by SARATE | 2008-08-08 01:50 | うさぎ湖家の電気代


木のお家を建てる!ドタバタ育児?その他もろもろ


by sarate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

うさぎ湖家の住人

クーま 40代のアウトドア好き!仕事と家庭と遊び(順不同)を両立?

キョロ 2児の母、最近はパン焼きにはまっている。

ピョン 8歳の女の子!ちょっとお茶目ないたずら好き!

ポッポ 6歳になったよ!ちっちゃいけれども元気な女の子!

「クーま」と「キョロ」からごあいさつ


おきにいりLINK
モクモク手作りファーム
キョロも大好き!

FELISSIMOフェリシモ
キョロのお約束!

にがうり倶楽部
キョロのマイブーム!

家づくりblog
こすいのほとり
湖つながり!

家族みんなで初めての家づくり
お気に入りブログ

from a noisy and sunny place
旧一戸建新築劇場

遊びblog
X-sport.SIGA
滋賀で遊ぶなら!

遊びblog
楽しいこと見ぃつけた
きょろのひまわり日記!

blog,Sunny*Sideof...



家作り関係LINK
坂田工務店
信頼と実績の家造り!

びわ湖畔の暮らしと木の住まい
100年の住まいを造る会

森のコラム
森と家づくりの会

木の香る淡海の家推進事業
滋賀で家を建てるなら!

ガルバリウムの家リンク

ieLinks(いえリンク)

住まいの水先案内人

部分発注でマイホーム
エコ住宅を目指すなら!


にほんブログ村 住まいブログへ


「こだわりの家を建てよう!全国工務店ブログ広場」

熊本
旅行口コミ情報


お気に入りブログ

南向き6帖の洋間より
グリーンライフを楽しもう!
わらってわらって
八日市山の会ブログbyク...

検索

カテゴリ

全体
はじめに
うさぎ湖家ってどんな家
うさぎ湖家が出来るまで
うさぎ湖家のおすすめ
うさぎ湖家の住み心地
うさぎ湖家のDIY
うさぎ湖家の庭
うさぎ湖家の電気代
うさぎ湖家の水道代
うさぎ湖家・雑記
ドタバタ育児日記
遊び場ガイド
食べ物あれこれ
登山・キャンプ
カヤック
ゴーヤを育てる
野菜も花も
手芸
未分類

タグ

(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ライフログ


木の家に住むことを勉強する本

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
アウトドア

画像一覧