カテゴリ:登山・キャンプ( 49 )

今話題の・・・?

 たまたま近くの○ィオワールドに買い物に行ったら・・・


 今話題(一部の人だけ?)の・・・
 

 置いてありましたよ・・・








f0052068_0491592.jpg

ネットでも品切れ続出!オークションでは定価よりも高い値段で取引されていると噂の
2011新作 コールマン ホットサンドイッチクッカー

キャンプでのホットサンドといえばスノピのトラメジーノが定番ですが高い!ですよね。あーキャンプでホットサンドが食べたいだけなのにーガク↓って庶民には高すぎでなかなか買うことが出来ませんでした。








スノピは厳しいからと及源のホットサンドメーカーを狙っていたのですが
f0052068_14511.jpg

これ1個の値段で2個買えちゃうもんですから、ついつい・・・だって1個じゃけんかになりそうだし。








f0052068_175436.jpg

 スノピや及源と違って流石にこちらはちゃちい作りで一生ものとはいきませんが、パンにコールマンのランタンマークがつきます。(料理の幅は狭まりそうですけど・・・)

 今度のキャンプから実戦投入! 
f0052068_121394.jpg

 でも、ポッポはチーズがダメなんだな
 
[PR]
by sarate | 2011-06-23 12:42 | 登山・キャンプ

伊吹山

 今年の夏休みはお山に登るっ!てことで滋賀県最高峰の伊吹山(1377m)へ・・・

 もちろん麓から登ることもできるんですが、3合目までのゴンドラ(ピステジャポン)を利用して登ることもできます。さらに山頂直下の1260mまで伊吹山ドライブウェイを車で行くこともできます。

 ってことで今回はドライブウェイを利用します。(軟弱!)

 山頂駐車場は夜間通行止めですが、夏の間は車中泊が可能とのことです。今回は登山前日の夕方に山頂駐車場へ上がり、次の日の朝から山頂を楽しむ計画です。

 長浜インターのイオンで買出しをすませ。伊吹山麓でそばを食べその後伊吹薬草の里で露天風呂を楽しみ、それでは山に向かいます。
 駐車場は広くてどこにでも車を停められます。アベック?その他宿泊組みが10数台あります。お店はみんなしまっていますがトイレは使えます。街灯もついているので明るいのです。
 
 夜は車外ではフリースを着なければ寒いくらいなんですが、車内で快適でした。   (車中泊)


 朝から出発!が、もうすでにガスっています。たまに青空がちょっと、でも日が出ると暑いなあ。
 西遊歩道コース(40分)をゆっくり山頂まで小石が敷かれた快適な道です。天気がよければ琵琶湖を見渡せると思いますが本日ガスってます。

 山頂ではゆっくりコーヒーを沸かしてお昼を楽しみ。(時折日が照ると暑い!のだが下界よりまし)東遊歩道コース(60分)で駐車場まで下る。

f0052068_10315891.jpg


カメラを忘れたので携帯での写真だけなのだ!

f0052068_10313937.jpg


東遊歩道は観光ツアー用のような西遊歩道と比べると、花は少ないけれど野趣あふれて玄人?好み。


110km 伊吹ドライブウェイ 3000円 薬草風呂大人400円・子供200円
[PR]
by sarate | 2010-09-03 11:08 | 登山・キャンプ

大台ケ原2010夏ハイキング

 
 先週行ったキャンプで、「流行のオートキャンプって暑い、暑過ぎて川遊び以外できないぜよ!」って再認識。基本山登りもクライミングでのキャンプでも寒いのが基本なわけで寒さにゃ強いが暑いのは・・・
 でも夏休みだしねえ、この暑い夏にどこへ行くの?ってことで、単純な頭で考えたら水物以外なら北へ行くか高いとこ行くかしかないではないかってことで、高いところへ行くことに・・・

 そこで、大台ケ原

 大台ケ原は奈良県の南にある約1600mの台地、太平洋からの湿った空気がこの山で一気に雲になるため雨が多く、そのコケコケの山はまるで屋久島のよう。今でこそドライブウェイができて気軽に行けるがそこはまさに秘境なのだ。ただ、台風の影響や鹿の繁殖などで一部は枯れた山になっているため保護や規制の対象になっている。

 ドライブウェイの終点は駐車場でそこから何本かのハイキングコースが整備されている。今回はコースタイムが約4時間の日出ガ岳、正木ヶ原、牛石ヶ原、大蛇ぐら、シオカラ谷に挑戦することにした。

 早朝4時家を出発、名阪国道を経由し約3時間で到着。もちろん嫁も子どもたちも熟睡のまま。
 朝7時の駐車場(キャンプ、自炊禁止)はガラガラです。ビジターセンターや宿泊、食堂、売店がありますがまだ閉まっています。水洗の綺麗な公衆トイレは使えます。!(トイレ1回100円募金です)
 トイレと準備と朝食を駐車場で済ませ出発。(注意!コース途中に全くトイレはありません)

f0052068_23375472.jpg

 さすが、標高があるだけに涼しい!(約20℃。子どもたちはパーカー(お父さんがユニクロで買った)下界では考えられない!
f0052068_23384880.jpg

 整備された、苔むした森を進むと展望デッキが、しかし雲が湧き出しています。天気はいいのだが、さすがこの地は雲発生装置!なわけで、遠く富士山まで見えるらしいけど、この時期は相当太平洋高気圧が張り出して安定した状態じゃないと見晴らしまでは望めないんじゃないかな?
f0052068_23391411.jpg

 お菓子休憩した後は急な階段・・・
 
f0052068_23394262.jpg

 すると、展望台が出てきた。ここが日出ガ岳山頂!
f0052068_23395771.jpg

 またまたお菓子休憩。今回時間的には余裕があるので休憩しながらゆっくり進むのが作戦!子どもの「歩けなーい」が一番怖いですから。でも雲がどんどん湧き出ていますが・・・
f0052068_23401075.jpg

 ガスってきましたが道も道標もすごく整備されていて安心です。でも雨具は忘れずに!なんといってもここは日本で1,2を争う多雨地域ですから。
f0052068_23402980.jpg

 正木ヶ原 立ち枯れたトウヒとミヤコザサの景色
f0052068_23404719.jpg

 牛石ヶ原 鹿が仕込んである。・・・いやいや遭遇できました。 
f0052068_2341441.jpg

 大蛇ぐら     の手前です。大蛇ぐらの下は雲で真っ白でした。しかも岩の上でクソじじいが飯食べてるし写真はないのだ。 
f0052068_2341154.jpg

 奈良公園の鹿見たいにお弁当めがけて襲っては来ないですが、結構近くまで大丈夫だす。 
f0052068_23412620.jpg

 シオカラ谷の道は沢まで降りるので勾配きつく道も登山道らしくなります。
f0052068_234141100.jpg

 沢で遅い目の昼食
f0052068_23415411.jpg

 約6時間。最後まで楽しく歩いてくれました。
f0052068_2342788.jpg

 
 素晴らしい自然とよく整備されたコース。子どもと行くには最高ですよ。日帰りは運転が大変ですが前日発で駐車場での車中泊後日帰りなんてのもいいかもしれません。きっと星もきれいし、朝のすがすがしいハイキングが楽しめますからね。でも天気だけはよくチェックして雨具は絶対必要です。
 ドライブウェイはよく崩れていますし西の入山規制もあり、いつまで今の状況が続くかわかりませんが、また機会を作り行きたいところです。 また行きたい度 ☆☆☆ 
 
 我家から片道150km所要約3時間(名阪まで1時間、R169まで2時間)
 湧き水コーヒー400円、アイス150円
 大字陀 の風呂700円、子ども350円(チェックのみ)
[PR]
by sarate | 2010-08-07 23:42 | 登山・キャンプ

冬がきた!?


 麓では前日から冷たい雨が降り続いていましたが、山では雪が降っていたようです。中腹まで雪で白くなっていました。(19日朝)
f0052068_13533858.jpg

びわ湖西岸の比良山系、びわ湖バレイのある蓬莱山付近では15cm程度の積雪があったようです。
さあ、暖房はどうしよう?デロンギのオイルヒーターしかないぞ!
[PR]
by SARATE | 2007-11-20 13:57 | 登山・キャンプ

金勝竜王山ハイキング

朝から3人予定がない。
今日は何しよう?と思っていたら、
ピョンが何やら紙を出して迷路(地図の道をたどる)をしている。
よ~く見たら、以前山の会のT村さんからもらった金勝山ハイキングマップ。
何々、車で上まで上がれ、15分で頂上に行けるって?
よし、行ってみよう。
急いで、おにぎりとおかず、お茶を用意し、
おんぶひも、ウエストポーチ、タオル、おしり拭き、オムツ、着替えを持って、
ピョンとポッポを車に乗せる。

道の駅こんぜの里りっとうから右脇林道へ。
ぐんぐん上がっていくと、なんだか見覚えのある道。
1月に参加したアベック耐寒登山大会のコースとゴールの金勝寺だ!
さらに上がっていくと、馬頭観音堂の駐車場があり、すでに車が4台止まっている。
ここに車を止め、ポッポを背負ってピョンと歩き出す。
f0052068_1423347.jpgマップ通り、15分ちょうどで竜王山到着。
3人でお昼ごはん、と思ってかばんを開けると、、、
おにぎり忘れた。
お茶のふたが開いて、2本のうち1本がすべてこぼれた。
あぁぁぁぁぁぁん。
でも、この笑顔でピョンとポッポが
たまご焼きを食べてくれたから、良しとしようか。

帰り道もちょうど15分。
行き帰りとも元気に歩いたピョン。
ピョンの成長を感じた久しぶりのお山。

下山後は道の駅でお楽しみのアイスクリームを食べ、
芝生を走り回り、無料の足湯に浸かって疲れを癒した。          きょろ

馬頭観音堂駐車場10:25ー竜王山(604m)10:40休憩11:00ー駐車場11:15
[PR]
by sarate | 2007-09-09 14:23 | 登山・キャンプ

三上山に行こう

f0052068_145522.jpg山に登ろう!
そう思い立ち、朝から急いでおにぎり準備。
行き先は少し迷って、三上山432mに決める。

花緑公園駐車場に車を停め、ポッポを背負う。
ピョンはクーまと一緒に歩く。
ピョンは途中走ったり、跳んだりしながらご機嫌で進む。
雨上がりの湿った地面で何度か滑ったけど・・・
疲れてくると、おんぶとだっこ。
それでも思っていたよりもずっと元気に歩け、
今後の山にも明るい希望がもてる山行になった。
頂上でおにぎりを食べていると小雨がパラパラ・・・
写真を撮って走るように下る。                    きょろ

10:40歩き始めー11:05登り口ー11:40頂上・お昼休憩
ー12:05下り始めー12:25林道ー13:00頃公園へ・・・遊具で遊ぶ
[PR]
by sarate | 2007-04-01 14:05 | 登山・キャンプ

伊吹山

f0052068_10414627.jpg
今日は山がきれいに見えます♪
思わず、真っ白の伊吹山を撮りました…
が、小さくてわからない?
鉄塔の右の台形の山なんですが。          きょろ
[PR]
by sarate | 2007-03-17 10:41 | 登山・キャンプ

耐寒アベック登山大会

今日はピョンと登山大会に初参加。
スタートは金勝小学校、ゴールは金勝寺で約7km。
歩ききれるか少し心配だったけど、
その時はリタイヤすればいいやと気軽な気持ちで行く。
最初はピョンが走る、しゃべる、で調子がいい。
でも、5分でだっこ。
歩いたり、おんぶしたり、松ぼっくりを拾ったり、
飴を食べたりしながらぼちぼちと進む。
あと2km、というところで完全にピョンの電池切れ、
最後尾の救護車に追いかけられるようにしながらおんぶで小走りに進む。
雪が降る中、ちょうど2時間でゴール。
おにぎりと豚汁をいただく。
ゴールには知り合いのTさんがとっくに着いていて、
結果を聞いたらなんと39分で2位!!
さすが、山とマラソンと酒は極めていると自分で言ってるだけあるなあと感心。
今夜は左義長で、竹の入れ物でお酒を飲むんや~と言っておられた。

当日受付
参加無料(来年より数百円くらいになりそう)
ベビーカーを押して参加の人もあり

来年も参加したいな。                   きょろ
[PR]
by SARATE | 2007-01-14 15:44 | 登山・キャンプ

三上山でお昼を食べよう

今日はとってもいい天気。
というわけで、初詣&三上山登山へ。
ポッポはお山デビューだ!!

神社の駐車場に車を停め、神社参拝、トイレ。
きょろはポッポを、クーまがピョンを背負って登山道に向かう。
登りは石段が多いという表登山道、50分でコースタイム通り。
道は山を歩いてる雰囲気たっぷりで気持ちよかった。
頂上少し手前で岩道でピョンが喜びそうな道が出てきたので、
ピョンは手足を使いながら楽しく登る。
f0052068_139896.jpg

頂上432mで記念撮影、お昼のパンを食べ、
体が冷え切らないうちに下山開始。
下りは裏登山道を使ってやく30分。
ピョンは3分の1くらい手をつなぎながら自力下山できた。
登山口に駐車場発見。
f0052068_1393890.jpg

家に帰って、お風呂・夕食をさっさと済ませるとピョン&クーまは19時半就寝。
                                          きょろ
[PR]
by SARATE | 2007-01-05 21:52 | 登山・キャンプ


木のお家を建てる!ドタバタ育児?その他もろもろ


by sarate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

うさぎ湖家の住人

クーま 40代のアウトドア好き!仕事と家庭と遊び(順不同)を両立?

キョロ 2児の母、最近はパン焼きにはまっている。

ピョン 8歳の女の子!ちょっとお茶目ないたずら好き!

ポッポ 6歳になったよ!ちっちゃいけれども元気な女の子!

「クーま」と「キョロ」からごあいさつ


おきにいりLINK
モクモク手作りファーム
キョロも大好き!

FELISSIMOフェリシモ
キョロのお約束!

にがうり倶楽部
キョロのマイブーム!

家づくりblog
こすいのほとり
湖つながり!

家族みんなで初めての家づくり
お気に入りブログ

from a noisy and sunny place
旧一戸建新築劇場

遊びblog
X-sport.SIGA
滋賀で遊ぶなら!

遊びblog
楽しいこと見ぃつけた
きょろのひまわり日記!

blog,Sunny*Sideof...



家作り関係LINK
坂田工務店
信頼と実績の家造り!

びわ湖畔の暮らしと木の住まい
100年の住まいを造る会

森のコラム
森と家づくりの会

木の香る淡海の家推進事業
滋賀で家を建てるなら!

ガルバリウムの家リンク

ieLinks(いえリンク)

住まいの水先案内人

部分発注でマイホーム
エコ住宅を目指すなら!


にほんブログ村 住まいブログへ


「こだわりの家を建てよう!全国工務店ブログ広場」

熊本
旅行口コミ情報


お気に入りブログ

南向き6帖の洋間より
グリーンライフを楽しもう!
わらってわらって
八日市山の会ブログbyク...

検索

カテゴリ

全体
はじめに
うさぎ湖家ってどんな家
うさぎ湖家が出来るまで
うさぎ湖家のおすすめ
うさぎ湖家の住み心地
うさぎ湖家のDIY
うさぎ湖家の庭
うさぎ湖家の電気代
うさぎ湖家の水道代
うさぎ湖家・雑記
ドタバタ育児日記
遊び場ガイド
食べ物あれこれ
登山・キャンプ
カヤック
ゴーヤを育てる
野菜も花も
手芸
未分類

タグ

(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ライフログ


木の家に住むことを勉強する本

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
アウトドア

画像一覧